未来を先取りした新開発の技術で日本の畜産農家を応援します
株式会社グリーンバイオラボ

Tel.078-381-7562

受付時間 09:00-17:00

平日受付(休み…土日祝祭日)

お気軽にお問い合わせください。

  • ホーム
  • お知らせ
  • 商品・サービス
  • マップ・アクセス
  • 会社概要
  • お問い合わせ

商品・サービス

バイオフードエー

イメージ

RHシリーズ「バイオフードエー」は、伝染病に負けない、病気に強い飼育をお手伝いします。
成分には、乳酸菌・納豆菌・酵母菌を共棲培養産物「TAKEYASU」が含まれていますので、生菌剤では得られない、未来の技術のバイオジェニックスの働きを期待できます。ご利用のお客様から最も信頼を頂いている商品です。

≪レポート紹介≫
「家畜診療」全国農業共済協会2012.11
・サルモネラ感染症に抗生剤の投与で症状は改善されるが、投与終了後陽性になる。一方、「バイオフードエー」の投与と飼槽、通路、牛床の消毒と合わせた防除効果が大きいとのレポートです。

<商品内容>
10kg/袋  お届けは偶数単位となります。 投与の目安;体重の1万分の一(500㎏の牛には50g)

バイオフードカーフ

RHシリーズ「バイオフードカーフ」はミルク等に混入が容易になるよう、哺育子牛用に開発されました。スターターの食い込みを早め、増体を促進し離乳時期を早めることが出来ます。

<商品内容>
1kg入/500g入袋詰 投与の目安;体重の6万分の1(100㎏の子牛には2g スプーン付)

畜産排水浄化剤「ファームラボα」

イメージ

 酪農で発生する廃棄乳や、糞尿などの排水処理を、簡易な装置で短時間に処理できる、未来を先取りしたともいえる新開発の浄化剤です。
 メカニズムは、排水に含まれるタンパクや油脂類の微細な電荷に対し、この「ファームラボα」と添加剤(凝集補助剤、PH調整剤)を投入することにより、強い電荷を吸着結合させることで凝集分離を可能にしました。

 この成功により、従来の活性汚泥処理や膜処理などでも廃水処理が不全となっていたところに、解決方法を提案出来ることとなりました。しかも省スペースのコンパクトな装置で、短時間に処理出来ることから初期投資も安価で済みます。またランニングコストもトータルで下がると考えております。

 論より証拠、現地で実際の排水を使ってのデモンストレーションを致します。目で見て確認頂けます。まずはお問い合わせください。

★写真の左;廃棄乳を希釈したもの 右;処理水

<商品>
2㎏/袋 使用方法;攪拌機の付いた槽に添加剤と伴に投入、10分~20分程度で凝集分離できます。

RHミスト

乳酸菌・納豆菌・酵母菌を共棲培養で生成されたエキス「TAKEYASU」が含まれております。
本品を2倍希釈して霧状散布や直接塗布してご利用いただけます。
家畜の外傷や切り傷や炎症部位など、ちょっと気になる場所へ集中的にご使用ください。

2倍希釈の不要な、そのまま塗布できるタイプもご用意しております。(商品名「うしの命水」)

<商品内容>
1本2リットル入り

お問い合わせフォームはこちら