神戸市西区 永代供養のお墓
天台宗 宝福寺

Tel.078-991-0029

受付時間 09:00-18:00

 

お気軽にお問い合わせください。

  • ホーム
  • 商品・サービス
  • マップ・アクセス
  • 会社概要

会社情報

 

秋山 慈恵

ごあいさつ

当寺は、鎌倉時代文永元年(1264年)の創建とされており、端谷城主の衣笠法眼、その後衣笠家歴代の菩薩寺とされ、今日に至っております。

現在の宝福寺の本堂・客殿は平成8年に新たに建立されたものです。

御本尊地蔵菩薩像は、1544年、三木市内の寺院に奉納されましたが、豊臣秀吉の三木合戦でその寺院が消失、戦火を逃れて現在の宝福寺にまつられたものとみられ、戦国時代の混乱を生き延びた強運の仏像、開運厄除の仏様として篤く信仰されています。

尚、当寺より東に位置する宝福寺の観音堂(新長谷寺)は、明石西国三十三ヶ所観音霊場第19番札所、西に隣接する薬師堂は、播州薬師霊場第4番札所となっており、それぞれ伝統行事・各種法要を行っております。

社名

天台宗 宝福寺

設 立

2018年01月

 

秋山 慈恵

所在地

〒651-2233

神戸市西区櫨谷町福谷710

電話番号

078-991-0029

業務内容

地蔵様のみもとで安らかに…
「永代」という安心、「供養」というやすらぎ

宝福寺 永代供養合祀墓は、継承者がいなくても安心してご遺骨を納めることにできる合祀墓です。子孫に代わり、宝福寺が永代にわたって供養と管理がなされ、又、永代墓の縁の方々が手を合わせ、花が供えられ、香が絶える事のない「みんなのお墓」です。