イオンモール神戸南の眼科専門医(日本眼科学会認定)、土日祝も診療、花粉症も対応、院内処方可
リヒト・ファミリー眼科

Tel.078-381-8034

受付時間 10:00-18:30

診療時間内にお掛けください。

休診日:毎週金曜日(祝日でも)

  • ホーム
  • お知らせ
  • 商品・サービス
  • マップ・アクセス
  • 会社概要

商品・サービス

20分で結果のわかるアレルギー検査あります。花粉症でお悩みの神戸っ子にお勧め。

イメージ

もうすぐ花粉症の季節。自分では花粉症かもしれないが・・・何にアレルギーがあるんだろうとおもったことないですか?
今は、検査は指先より数滴の血液を採取するだけで、患者様の負担が少ないアレルギー検査があります。
保険適応です。スギ、ダニ、ネコ、イヌのフケなど代表的な8種類の項目について調べることができ、その日に結果がわかります。原因物質を知ることで、事前にお薬を飲んだり、目薬をしたりして、身を遠ざけるなどの対策が立てられ、症状を緩和することができます。下記の制度を利用できる中学生までのお子様にお勧めです。もちろん大人の方も保険適応となります。

(通常の患者負担) 神戸市の中学生以下の方は下記をご覧下さい。
3割負担 3029円、2割負担 2060円、1割負担1030円

(神戸市のこども医療費助成のご案内) 平成29年7月現在
外来医療費の自己負担上限(1医療機関あたり)
○0~2歳:無料
○3歳~中学3年生:400円(2割負担で)。ただし、同じ月の3回目以降は無料
※こども医療費助成を受けるには、保護者が区役所で手続きをする必要があります。

花粉症?20分で結果がわかるアレルギーの検査あります!中学生までの神戸っ子にお勧め。

イメージ

もうすぐ花粉症の季節。自分ではスギ花粉と思っていても、確信が持てますか?20分で結果がわかるアレルギーの検査あります。検査は指先より数滴の血液を採取するだけで、患者様の負担が少ない検査で、保険適応です。スギ、ダニ、ネコ、イヌのフケなど代表的な8種類の項目について調べることができます。原因物質を知ることで、事前にお薬を飲んだり、目薬をしたりして、身を遠ざけるなどの対策が立てられ、症状を緩和することができます。下記の制度を利用できる中学生までのお子様にお勧めです。もちろん大人の方も保険適応となります。費用の負担は下記をご参照ください。

(神戸市のこども医療費助成のご案内) 平成29年7月現在
外来医療費の自己負担上限(1医療機関あたり)
○0~2歳:無料
○3歳~中学3年生:400円(2割負担で)。ただし、同じ月の3回目以降は無料
※こども医療費助成を受けるには、保護者が区役所で手続きをする必要があります。

花粉症だけでなくドライアイかもしれません

イメージ

春は、花粉の多い季節です。
花粉症は、スギ、ヒノキなどの花粉によって引き起こされる目や鼻のアレルギーです。
くしゃみ、鼻水、目のかゆみなどの症状がでます。
しかし、ドライアイも目のかゆみを生じます。
両者が合併している場合もあります。

ドライアイとは:ドライアイは、「目の粘膜の肌荒れ」の状態です。涙は目の表面を覆って、目を守るバリアとして働いています。その涙がすくなくなってり、成分が変わったりすると目の乾きや目の疲れを感じる様になります。これがドライアイです。だれにでも、発症しうる病気です。
 
 ドライアイの症状には、このほかに涙がでる、光りをまぶしく感じる、目やに、充血など一見ドライアイと関係ないと思われる症状もあります。
 心あたりのある方は、下記の症状がないかチェックしてみてください。軽度でも長期間見られる場合はチェックしましょう。
①目が疲れやすい、②目が痛い、③目やにが出る、④目がゴロゴロする、⑤理由もなく涙が出る、⑥物がかすんで見える、⑦目がかゆい、⑧目が重たい感じがする、⑨目が赤くなりやすい、⑩何となく目に不快感がある、⑪目が乾いた感じがする、⑫光りがまぶしく感じやすい
※5つ以上、思いたたることがあれば、ドライアイの可能性が高くなります。
 気になる症状が多い方は、お気軽に眼科専門医へご相談ください。コンタクトレンズ装用したまま点眼できる目薬も保険適応であります。

リヒト・ファミリ-眼科:土日祝(金曜日を除く)も診療
院長 橘 理人(日本眼科学会認定眼科専門医)
キッズスペースも設置/お薬の院内処方可

緑内障は5%の中高年に潜む。神戸の皆様、1年以内に眼底検査は受けました?花粉症のついでにチェックを!

イメージ

緑内障は約5%の中高年に潜んでいます。神戸の皆様、1年以内に眼科で眼底検査は受けられました?
目のことでお困りの際やコンタクトレンズ検査のついでに、当院でチェックしてみませんか?

緑内障とは:視神経(目と脳の情報連絡通路)が障害されて視野が欠けていく病気

なりやすい方:40歳以上の日本人の20人に1人に潜んでいるといわれています
とくに・眼圧の高い方・高齢の方・両親や兄弟に緑内障のいる方・近視の強い方・片頭痛をお持ちの方・いびきのひどい方は要注意です。

診断に必要な検査:眼圧、眼底検査(眼底カメラ等含む)、視野検査
*一般健診の視力検査や眼圧検査では発見できません→今年の健診結果をご確認ください。眼底カメラを受けていましたか?初期の場合、自分では気づけないことが多いです。

緑内障と診断されたら:一般的には目薬による治療が基本となります。緑内障を早期に発見し、目薬による治療を継続すれば、多くの場合、失明に至ることはありません。

*目やにや充血が著しく、はやり目の疑いの強い方は、院内感染防止のため、治癒するまで眼底検査を控えさせていただく事がございます。ご理解、ご協力をお願いします。

キッズスペース設置!小さな神戸っ子、大歓迎。:リヒト・ファミリー眼科

イメージ

小さなお子さまをお連れだと、なかなか受診するのも、ためらいがちになってしまいます。

当院にはキッズスペースを設置、楽しいおもちゃも沢山あります。
こどもたちは、みんなの宝。いつでも歓迎いたしますよ。

なお、院長は日本眼科学会認定の眼科専門医です。
もちろん、小さなお子さまの診察もお引き受けします。

 *目やにや充血が著しく、はやり目の疑いの強い方は、院内感染防止のため、キッズスペースの利用を控えさせていただくことがございます。ご理解、ご協力をお願いします。

 1人でも多くの方の光りを守りたい。それが私たちリヒト・ファミリー眼科の願いです。
お気軽にご来院ください。

リヒト・ファミリ-眼科 土日祝(金曜日を除く)も診療。
 院長 橘 理人(日本眼科学会認定 眼科専門医)
 お薬の院内処方もいたしております。

お子様、本当にみえていますか?弱視治療は早期発見が大事!花粉症のついででもOK

イメージ

約1秒間でできる弱視(視力の発達障害)のスクリーニング検査を受けてみませんか?0歳6ヶ月から写真撮影の感覚でできます。弱視治療は4歳までの早期発見、早期治療が大事です。早ければ早いほど高い効果が期待できます。
5人に1人は何らかの視機能障害を持っています。しかし、3歳半までは視力検査を上手にさせてもらえないので、診断に苦慮することも多かったです。当院でも実施できる最新のスクリーニング検査では、写真を撮るような感覚で行えるため、お子さまにも負担少なく、0歳6ヶ月から検査可能です。  
1人でも多くの方の光りを守りたい。それが私たちリヒト・ファミリー眼科の願いです。お気軽にご相談ください。
(*目やにや充血が著しく、はやり目の疑いの強い方は、院内感染防止のため、治癒するまで詳しい検査を控えさせていただく事がございます。ご理解、ご協力をお願いします。)
リヒト・ファミリ-眼科 土日祝(金曜日を除く)も診療。
院長 橘 理人(日本眼科学会認定 眼科専門医)
ご予約:ネットでも電話でも可能です。

花粉症の飲み薬、鼻スプレーも院内処方してます 神戸の花粉症の皆様へ

イメージ

いよいよ、花粉症をお持ちの患者様にとって辛くなる季節がやってきました。 当院では花粉症にともなうアレルギー性結膜炎の目薬だけでなく、お鼻の症状でお困りの方へ初期対応もさせていただいております。


目薬だけでなく、飲み薬、鼻スプレーの院内処方も行っております。


土日祝(金曜除く)も診療いたしております。皆様、お気軽にご来院ください。


リヒト・ファミリ-眼科 院長 橘 理人(日本眼科学会認定 眼科専門医)


ご予約:ネットでも電話でも可能です。

花粉症の初期療法をはじめてみませんか?神戸の皆様、お気軽にご相談ください。

イメージ

毎年、花粉症でつらい思いをされていませんか?

最近、症状を軽減するために初期療法が注目されております。

初期療法とは、花粉が飛びは始める約1~2週間前、または少しでも症状が現れた時点で抗アレルギー薬の目薬や飲み薬を開始する治療法です。症状の出る時期を遅らせたり、症状を軽減すると言われております。

リヒト・ファミリー眼科では目薬はもちろん飲み薬も院内処方しております。

その他 下記のことも意識しましょう。

○花粉量の多い日は、外出はなるべく避ける
○マスクやメガネでガード
○衣類などについた花粉を、室内に持ち込まない
○空気清浄機を上手に活用


もうすぐ辛い花粉症の季節。今年こそは早めの対策を!


リヒト・ファミリ-眼科 土日祝(金曜日を除く)も診療。
院長 橘 理人(日本眼科学会認定 眼科専門医)