就業規則・給与計算・助成金等をはじめ、企業の人事・労務管理を支援致します!
佐伯社会保険労務士事務所

Tel.078-242-7789

受付時間 09:00-17:00

月曜日から金曜日受付(休み…土日祝祭日)

お気軽にお問い合わせください。

  • ホーム
  • お知らせ
  • 商品・サービス
  • マップ・アクセス
  • 会社概要
  • お問い合わせ

商品・サービス

労働相談

イメージ

賃金未払い、解雇、倒産、労災など、一人で会社に向かってこれらの問題を解決するのは困難です。佐伯社会保険労務士事務所では、このような労働に関する相談を受け付けています。

メールによる無料相談をご利用ください。(引き続きのアドバイスをご希望される場合や、ご依頼される場合は有料となります)
秘密厳守です。

ご安心してご相談ください。
事務所を訪問されてのご相談の場合は事前に電話予約をお願いします。

顧問契約

イメージ

 顧問契約とは、社会保険労務士業務のうち、下記法令に基づいて行政機関等に提出する書類の作成、申請等の提出代行若しくは事務代理並びに労働社会保険諸法令に関する事項の相談・指導の業務を月を単位として継続的に受託するものです。

(労働基準法(就業規則・事業付属寄宿舎規則を除く)、労働者災害補償保険法、雇用保険法(高年齢雇用継続給付・育児休業給付及び三事業の給付申請に係るものを除く)、労働保険の保険料の徴収等に関する法律(労働保険概算・確定保険料申告を除く)、労働安全衛生法(許認可申請、設計・作図・強度計算、現場確認等を要するものを除く)、健康保険法、厚生年金保険法(健保・厚年標準報酬月額算定基礎届及び月額変更届を除く)、国民年金法等)

給与計算代行

イメージ

給与計算事務は、企業経営において事業主・労働者共に非常に重要で、かつデリケートな業務です。 お困りの事業主様にとっては、当事務所にお任せいただくことが問題の解決になるのではないでしょうか。

給与計算業務は、労務全般の専門家で国家資格者である社会保険労務士にお任せ下さい。 そして、社会保険労務士は、国家資格者として厳重なる「守秘義務」が課せられていますから、情報管理も万全です。 当事務所は、多くの会社の給与計算事務のアウトソーシングを受託させていただいている経験を生かして、御社の給与計算を的確に代行させていただきます。 わからないことは、お気軽にお電話や無料相談フォームから遠慮なくお問い合わせ下さい。

障害年金申請支援

イメージ

「障害年金の請求がわからない」、「請求したが不支給となった」、「障害等級の認定に納得がいかない」、「年金額が減らされた」、と言った障害年金に関わる様々なことで悩んでいらっしゃる方、ご相談ください。

※障害年金を支給できないという決定に納得できず、不服申し立てなさりたい方のご相談にも応じます。

就業規則作成

イメージ

就業規則は、入社時に誓約書で同意を得たり、また、その内容に合理性があれば、労働契約の内容になります。 他社の就業規則を流用したり、市販のひな形を利用したりしていませんか。 自社の実態と異なる労働契約を締結すると恐ろしいことにもなるかもしれません。 もし訴訟にでもなれば、大きなダメージを受ける結果にもなります。 そのような労使間のトラブルを防止するためや、トラブルが発生した際の解決法の1つとして、就業規則が活躍することになります。

助成金申請代行

イメージ

助成金・補助金の制度はややこしく、 ほとんどの企業様ではたくさんある助成金・補助金のなかでも数種類しか利用できていません。 佐伯社会保険労務士事務所では、助成金・補助金を数多く取り扱ってきた経験から貴社にあったものを的確にご案内いたします。

お問い合わせフォームはこちら