生きものたちと距離感ゼロのふれあいを…
神戸市立須磨海浜水族園

Tel.078-731-7301

受付時間 09:00-17:00

12月~2月は水曜休み

シーズンにより夜間開園あり

  • ホーム
  • お知らせ
  • マップ・アクセス
  • 会社概要

お知らせ一覧

  • 企画展「干支展"亥"イノシシの名が付く生きものがいないの...」イメージ当園では、毎年恒例の企画展「干支展」を開催します。毎年、その十二支の名にちなんだ生きものを展示していますが、12年に一度、飼育員を困らせるのが「亥」年。実は「亥(イノシシ)」と付いた名前の生きものはなかなかいないのです。アイディアをひねり出し『イノシシ』に縁のある生きものをなんとかかき集め、企画展の開催にこぎつけました。 今回展示するのは、別名で「イノシシ」やイノシシの幼少期である「イノコ」「ウリボウ」と呼ばれている生きもの、イノシシの改良品種であるブタに見た目が似ている生きものです。生体とともにその名前の由来なども紹介します。さらに、年賀状にぴったりな、丸太ベンチとイノシシの模型を設置した記念撮影コーナーを併設します。 須磨海浜水族園にて水中生活をおくるイノシシたちを見て、来年も亥亥(いい)年が訪れるように、縁起を担いで頂ければ幸いです。是非、ご来園下さい。イベント2018-12-08UP 
  • 冬はほっこり「こたつで魚鑑賞」を実施!イメージ『暖か~い場所で、ほっこりとした時間を過ごしたくなる季節。 こたつで暖まりながら、魚を鑑賞してみませんか・・・。』 をキャッチフレーズに、例年、須磨海浜水族園では、こたつにあたりながら魚を鑑賞する大人気イベント「こたつで魚鑑賞」を開催してきました。「そろそろ例のアレ、やらないんですか?」との多数のお問合せにお応えして、今年も開催することにしました! 設置されるこたつは、職員手作りのオリジナルです。総長4.8メートルの細長い形をしており、ベンチに座る形式なので、靴を履いたまま、あたることができます。また、波の大水槽のすぐ前に設置しますので、入園したばかりの冷えた体を暖めつつ、じっくりと魚たちを観察していただけます。水族館と言うと、“水”のイメージが何となく夏を連想させ、冬場は遠慮されがちな施設です(実際は、建物内での観覧が多いので、結構冬にも適していると思いますが…)。「冬のスマスイは、こたつで暖か!!」というイメージを抱いていただき、ほっこりまったりと温まりに来てください。でも、あまりに心地よすぎで、鑑賞の前に、ついウトウトしてしまうかもしれませんが…。イベント2018-12-04UP 
  • さかなとイルカとラッコ豪華3本立て!生きものと楽しむクリスマスイメージ当園では、クリスマスに合わせて特別イベントを開催します。11月17日からは園内もクリスマスの装飾を施し、人気のイルカライブは期間限定のクリスマスバージョンでお届けします。また、12月22日~24日は、20時までの特別夜間開園を開催します。期間中は、夜の水族園をお楽しみいただけるほか、ラッコにクリスマスプレゼント、アマゾン館ナイトジャングル、クリスマスアクアコンサートやクリスマス限定のイルカナイトライブなど、盛りだくさんの内容です。 今年のクリスマスは当園で素敵なひとときをお過ごしください。 イベント2018-11-15UP 
  • スレイヤーズなぞとき「 ドラグ・スレイブを取り戻せ!」イメージァンタジア文庫&ドラゴンマガジン30周年記念30大企画の一つとして、大人気小説「スレイヤーズ」が夜の水族館を舞台にリアル謎解きゲーム化! 実際に自分が頭や身体を動かしながら謎を解いて進めていく体験型のゲームイベント。参加者は参加キットを元に、隠された手がかりをみつけながら、謎に挑みます。 あなたはリナ=インバースと力を合わせ、すべての謎を解き明かすことができるのか!?イベント2018-11-14UP 
  • サイエンスカフェ第52弾「もっと魚を食べたい!もっと魚を釣りたい!-水産の明日を考える-」イメージ当園では、スマスイサイエンスカフェ第52弾 『もっと魚を食べたい!もっと魚を釣りたい!水産の明日を考える』を開催いたします。 かつては漁業先進国と言われ、長く漁獲量世界一を誇ってきた日本ですが、1990年前後から漁獲量は減少し続けています。乱獲や環境変化で魚がいなくなったとも言われています。一体全体日本の水産資源はどうなっているのでしょう?  海からの恵恵みである魚は、私たちの日常生活でも欠かすことのできない食材です。もっと魚を食べたい、もっと魚を釣りたい。そのためにはどうすればよいのでしょう?。 今回のサイエンスカフェでは、中央水産研究所の阪地英男氏をお迎えし、日本の水産資源について語っていただきます。これからもたくさん魚釣りが出来て、おいしい魚が食べられるよう、一緒に“日本の水産資源”について考えてみませんか?お知らせ2018-11-14UP 
  • 大晦日特別公演「カウントダウンイルカライブ」特別観覧券事前販売を開始!!イメージ当園では、イルカたちのジャンプで新年を迎える「カウントダウンイルカライブ」特別観覧券の前売り販売を開始します。カウントダウンイベントは、今年で9回目を迎え、毎年およそ4,000人(夜間総入場者)をお迎えしています。なかでもカウントダウンイルカライブは、毎年12月中旬には完売してしまうとても人気のアトラクションです。 当日はカウントダウンイルカライブの他、DJショーやダンス&歌謡ショー、大道芸パフォーマンスも開催します。また、エントランスホールに幻想的な光の切り絵作品の投影も行います。 ぜひ新年をスマスイで一緒に迎えましょう! お知らせ2018-11-06UP 
  • 和太鼓松村組とイルカライブが夢の共演「光の暮新月(くれしづき)」開催イメージ当園では、新春企画として神戸を拠点に活動する和太鼓松村組(以下、松村組)と演奏会を開催します。演奏会では、和太鼓の響きとイルカたちのコラボライブに挑戦します。また、プレ企画として11月24日(土曜)には、園内において松村組ミニライブを開催します。 松村組は日本全国でのコンサート活動をはじめ、オーストラリア・中東諸国・韓国など海外でもコンサートを展開し、各地で高い評価を受けています。 今回の企画は、昨年のカウントダウンイルカライブを観客として観覧した松村組代表より、力強い和太鼓の響きと、イルカたち躍動感が重なると、より迫力あるパフォーマンスを表現できるのではとお声かけいただいたことから実現しました。 ぜひ、松村組とスマスイの初挑戦をお楽しみください。イベント2018-11-01UP 
  • ゼロ距離ライブ!!「ペンギンのお散歩ライブ」を実施中!イメージ当園では、10月13日(土曜)より「ペンギンのお散歩ライブ」を実施致します。  ペンギンたちが飼育エリアを飛びだして、お弁当広場をお散歩します。このお散歩ライブでは、お客様とペンギンを隔てる柵はありません。非常に近い場所からご覧いただける、ゼロ距離のライブです。歩き方の個性はさまざま、勢いよく泳ぐ姿とは違った、たくましい歩きっぷりをぜひご覧ください。 ◆開催期間◆ 平成30年10月13日(土曜)~来春 ◆開催時刻◆ 13時45分(約15分間)  ※12月以降は開催時刻を変更します。 ◆開催場所◆ お弁当広場 ◆参加動物◆ マゼランペンギン 学名Spheniscus magellanicus チリ・アルゼンチン・ペルーと言った暖かい地域に生息。体長約70センチメートル、体重約4キログラム。 ◆参加羽数◆ 5~10羽 (動物の状態により変動いたします) ◆その他◆ 雨天の場合、開催場所の変更有りイベント2018-10-13UP 
  • 貸し切り水族園~もっとスマスイを満喫する~イメージ閉園後を対象に貸し切り水族園を営業します。研修会やシンポジウム、法人様の福利厚生や記念行事、各種団体様のパーティ利用など多様な用途にご利用いただけます。 ◆利用可能日◆ 夜間営業日(GW、夏休み期間)と、休園日(12月~2月の水曜日、工事休園平成30年12月3日~4日)を除く全日 ※原則、1日1団体のみの利用となります(予約順) ※一部、完全な貸切とならない場合がございます。 ◆利用時間◆ 閉園後17時~22時まで ※基本利用時間は2時間となります。(延長利用可、有料) ◆基本使用料◆ 100名様まで、本館貸し切り 基本2時間 ¥200,000(税別) 100名様まで、全園貸し切り 基本2時間 ¥500,000(税別) ※100名様を超える場合は、1名様につき¥500(税別)の追加料金となります。 ※基本料金には、光熱水費(空調含む)、警備費を含みます。 ◆ご飲食◆ お客様のご要望に応じたケータリング・サービスをご提案いたします。(要相談)お知らせ2018-10-01UP 
  • 新アトラクション「イルカの餌やり」毎日開催!!イメージ4月9日(月)から新アトラクションとして「イルカの餌やり体験」をスタートしました。それに伴い、4月1日より土曜・日曜・祝日開催分の参加予約を開始しています。(平日開催分は、当日受付のみ)  「イルカの餌やり体験」は、これまで期間限定アトラクションとして実施してきましたが、大変好評だったため、通年実施することにいたしました。また、ご要望の多かった体験中の様子を写真撮影できるよう、本アトラクションは付添者もエリア内にご入場いただけます。  場合によっては水しぶきが飛んでくることもありますが、口の中にたくさん並んだ歯が見られたり、タイミングが合えばイルカの呼吸音が聞けることもあります。間近でイルカを観察するチャンスです!是非、新アトラクション「イルカの餌やり体験」にご参加ください。 ◆開催場所◆当園ドルフィンピース ◆参加定員◆50名分/回 ◆参加費◆500円/1名分※別途入園料要 ◆参加対象◆年齢制限なし。但し、未就学児は保護者の同伴が必要。 ・動物の体調により、予告なく内容の変更や中止する場合がございます。イベント2018-04-19UP